« 天国へのカウントダウン | トップページ | パンプキンスパイスラテ »

2006年10月 3日 (火)

世にも奇妙な物語

たまに放送される、この奇妙なドラマ。

最近は、短編版(1分)も始まって、

実は、そっちの方が興味深かったりする。

「鏡子さん」

鏡子と書いてきょうこと読む。

「鏡子さん 鏡子さん 私をきれいにしてください」

という、おまじないが、こっくりさんやトイレの花子さんを思い出させる。

私はこの作品が一番怖かったな。

でも、ただのホラーで終わらないところが、

このドラマのおもしろいところ!

どんでん返しが2回もあって、なんじゃこりゃ~って感じだった。

久しぶりに見た気がするけど、

広末涼子って美人というよりかわいい。

「部長OL」

こういう話はよくあるね。

でも、これは部長とOLだから立場が入れかわっておもしろかった。

特に、どこにでもいそうな威張った部長が女言葉になったのは笑えた。

なぜ、雷で入れかわるという発想なんだろう?

たしか、「あたしンち」の映画でも似たようなことがあったような・・・。

もし、自分が誰かと入れ替わる事ができたなら、

一方的だけど、一日だけプリンセス天功になりたい。

あのラスベガスの家でくつろいでみたいだけ(笑)

「昨日公園」

もし、過去に行き、死んでしまった人を助ける事ができたら・・・。

しかし、どんなに頑張っても、結局は無理なんだよね。

運命ってヤツっすか・・・。

最後、堂本光一に「エッ!?」って思わせるようなシーンがあったけど、

あれはもしや・・・。

「猫が恩返し」

なんだ「猫の恩返し(ジブリアニメ)」じゃないのかぁ←そりゃそうだ!

ところで、斉藤慶太が出てきた瞬間!

平井ケンジ!?って思っちゃったよ!(爆笑)

全然違うのに、このときは似てた。

それにしても、だまされたよ~、演技には。

本当にクロだと思ってたのに、怖っ!

でも、最後は猫が恩返しになってめでたしめでたし。

「家族会議」

家族会議をしてる家庭はあるのだろうか?

そもそも、何を話し合うのか?

でも、なんかおもしろそうだよね。

しかし、この話はそんなのんきな家族会議ではないのだ!

生きるか死ぬか?の重要問題!

まるで「バトルロワイヤル」だよ。

いやいや、そんなグロテスクなシーンは1つもないけどさ。

家族の絆が試される難題だったね。

そして、最後の女の子の手紙が感動的だった。

HAPPY ENDでよかったね。

|

« 天国へのカウントダウン | トップページ | パンプキンスパイスラテ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146014/3680479

この記事へのトラックバック一覧です: 世にも奇妙な物語:

» 堂本光一(KinKi Kids)写真集・DVD&関連グッズ 激安通販 [DVD&芸能人・タレントグッズ 激安通販・価格比較ナビ]
【 堂本光一(KinKi Kids) 】関連グッズを楽天で見る! DVD・CD・写真集・カレンダーなど・・・ Amazon でも見られます! ユーズド価格にも注目! [続きを読む]

受信: 2006年10月19日 (木) 21時50分

« 天国へのカウントダウン | トップページ | パンプキンスパイスラテ »