« セーラー服と機関銃 | トップページ | HappyDiary »

2006年12月24日 (日)

プラダを着た悪魔

Cake_30d

この間、友達と映画「プラダを着た悪魔」を見に行ってきた。

将来、ファッションデザイナーになりたい私にとって、

かなり刺激のある作品だった。

ネタバレになるけど、

ストーリーは、初めからテンポよく進んでいったので、

見ていて、マンネリがなかった。

特にバックミュージックとマッチしていてGOOD!

それから、ファッション界の裏側が少し垣間見えた。

ミランダみたいな人ってきっとどこにでもいるんだろうなぁと思ったし、

そういう人がいるから成りたっているんだろうね。

表では華やかに見えて、裏では厳しい世界。

大変だけど憧れるなぁ。

今一番オススメの映画です。

|

« セーラー服と機関銃 | トップページ | HappyDiary »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146014/4661656

この記事へのトラックバック一覧です: プラダを着た悪魔:

» プラダを着た悪魔 [英語の名言・格言・ことわざ]
プラダを着た悪魔『The Devil Wears Prada』を観ました。硬派なジャーナリスト志望の女性(アンハサウェイ)が、流行を作るほど大きな力を持つファッション雑誌の出版社に勤めることになります。その仕事は「A million girls would kill for this job. 」... [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月) 00時51分

« セーラー服と機関銃 | トップページ | HappyDiary »