« パパとムスメの7日間 | トップページ | 世界陸上 »

2007年8月22日 (水)

トトロ都市伝説

Hana8c

暑い夏には、涼しい話を。

といっても、ホラーではなく不思議な伝説ですが。

宮崎駿監督の映画「となりのトトロ」の裏話。

トトロの偉大さをあらためて実感させられるが、

1.トトロは死神である。

2.メイは行方不明になった時、実は川で死んでいた。

3.ネコバスは魂を運ぶ乗り物である。

4.さつきはメイに会うためトトロのもとへ行った→死んだ。

という都市伝説があるそうだ。

その証拠に、途中からメイの足跡がなくなっている。

また、トトロは子どもには見えるはずなのに、カンタには見えていなかった。

そして決定的なのが、

さつきとメイが、入院している母親に会いに病院へ行くシーン。

母親が、さつきとメイが座っている木のほうを見て、

「今あそこで、さつきとメイが笑ってたような気がする。」

と言っていたが、姿が見えていないってことは・・・。

また、父親が書いていた原稿は「となりのトトロ」だと言われている。

こう考えると、奥の深い物語だなぁと思うけど、

スタジオジブリ側ではこれを否定しているそうだ。

でも、こんなに都合よくあてはまるなんて・・・。

|

« パパとムスメの7日間 | トップページ | 世界陸上 »

コメント

コメントありがとうございます。
私も最近知ったのですが、
けっこう有名な噂なんですね。
あらためてジブリの偉大さを感じさせられます。
トトロは小さい頃に見たきりなので、
今度また見ようと思います。

投稿: こつぶ | 2007年8月26日 (日) 16時00分

はじめましてw

私もこの都市伝説は知っています。
子供の頃はまったく考えもしませんでしたが・・・
新たな視線で映画を見るとかなり怖かったです。

投稿: 奇奇怪怪 | 2007年8月24日 (金) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パパとムスメの7日間 | トップページ | 世界陸上 »