映画・テレビ

2008年11月 8日 (土)

おろち

楳図かずお原作のホラー映画「おろち」

その怖さは幽霊やおばけによるものではない。

人間の心理的な怖さなのだ。

これ以上に怖いものはあるのだろうか。

さらに昔の医療機器が出てきてリアルに不気味。

私は血が苦手なので、ところどころ気持ち悪くて目を背けてしまった・・・・・・。

しかしストーリーは本当に良く出来ていて感心されられた。

最後に明かされる真実は仰天もの。

原作を読んでいないと、さらに楽しめるかも。

ところで、女優陣の演技もすばらしかった。

木村佳乃、中越典子には拍手を送りたい。

壮絶な暴力シーンには女優魂を見せつけられた。

それから谷村美月の瞬きを一切しないで歌うシーンも味があってよかった。

| | コメント (0)

2008年9月 1日 (月)

崖の上のポニョ

崖の上だか下だか一瞬迷ってしまった。

ポニョって響きがかわいくてgood!

ただ人魚と人間の境い目の顔はブサカワだった。

私は人間になったポニョが好きv

子ども向けの作品ではあるけど、ストレスのたまってる大人の心も癒してくれると思う。

とにかくただただ癒された。

絵も音楽も声も何もかもが、あったかい気持ちにさせてくれた。

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

ラストフレンズ

Drink_3c

衝撃的な結末だったよね、前回は。

まさか宗佑が死ぬとは・・・・・・。ビックリだよ。

勝手に瑠可が死ぬものだと思っていたし。

最初は宗佑なんて最低な男&怖いとしか思えなかったけど、

なんだかかわいそうな気持ちになった。

ところで毎回、上野樹里はカッコイイ☆

のだめのイメージがまったくなくてすごく素敵だよ。

きっと、これからこういう役が多くなりそう。

幅広い役を演じられる女優さんになっていってほしい。

もう今週で最終回かぁ。でも、なかなか濃い内容のドラマだったので満足b

| | コメント (0)

2008年2月12日 (火)

ドリームガールズ

F_v_16c

昨年のアカデミー賞で菊池凛子をおさえ、

この映画で見事助演女優賞を獲得したジェニファー・ハドソン。

彼女の歌声はビヨンセにも負けず劣らず。

これは、コーラスガール「ドリームズ」の成功と挫折を描いたミュージカル映画だ。

これを普通に言うのはクサイしキツイと思うセリフでも、

メロディーに乗せれば重たくならないし、

なおかつ迫力ある歌声によって真に心に響く。

彼女たちの声量や歌声、表現力は本当に素晴らしい。

見終わったら少し疲れてしまったが、

絶賛!!!

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

墓場鬼太郎

Cha677

毎週木曜日の深夜帯にフジテレビ系で放送しているアニメ「墓場鬼太郎」

有名な「ゲゲゲの鬼太郎」の初期の頃の話。

絵がレトロ&不気味で良い味だしてる。

何といっても鬼太郎が愛嬌のある顔をしててカワイイ。

それから、しょこたん歌上手いね♪

クセのない声で聞きやすい。

| | コメント (0)

2008年1月22日 (火)

薔薇のない花屋

Cha138

フジテレビ系月9ドラマ、香取慎吾主演「薔薇のない花屋」。

登場人物の一人一人が個性的で、

とても心が温かくなれる話。

慎吾パパは優しくおだやかで良い味だしてる。

竹内結子は謎めいてて気になる。盲目じゃないのか?

小学生の女の子はカワイイ。将来大物女優になりそう。

ザ・シンプソンのリサみたい。小学生なのにしっかり者で好感。

あと頭巾かぶってるところ笑えた。

全体的に誰を信じて良いのかわからなくて、これからの展開が気になる。

| | コメント (0)

2008年1月14日 (月)

バブルへGO!!

Cha023_5   

映画「バブルへGO!!」を見た。

バブル期、世の中はお金であふれていて、みんな浮かれていて、

きっとこんな時代がいつまでも続くものだと思っていたんだね。

といっても盛り上がっていたのは一部のリッチな人たちだけ。

それにしても幸せで楽しそうで、一度でいいから体験してみたいなぁ。

見ていておもしろかったのは、いろんな有名人が登場するところ。

その当時はまだ売れてなかった有名人が出てきて、

主人公演じる広末涼子が助言、というか予言するところはおもしろかった。

バブルを懐かしむにはもってこいの作品。

(私はバブルを知らないけど・・・。)

| | コメント (0)

2007年12月17日 (月)

SP

Cha299  

最近「SP」に夢中!

今までにないスリルがあっておもしろいから。

特にⅢのストーリーは結末に驚かされた。

そういえばSPは犯人を捕まえる仕事ではないんだよね。

あくまで護衛する役目だから、あの最後はやりきれなかった。

もっと早い時間で50分枠で放送してほしいなぁ。

| | コメント (0)

2007年11月24日 (土)

花いくさ

Cha629_2 

井上真央主演のドラマ「花いくさ」を見た。

京都の祇園を舞台に女性たちの戦いがはじまる。

舞妓さんって未成年までなんだね。

20歳過ぎれば芸子さんと呼ばれるようになるなんて知らなかった。

表は華やかでカッコイイけど、裏ではトップの座争いで大変な世界。

激しい喧嘩のシーンは、最近のドラマではあまり見たことなかったから、

なんか新鮮でスカッとした。

それから井上真央の凛とした強い目も良かった。

| | コメント (0)

2007年8月22日 (水)

トトロ都市伝説

Hana8c

暑い夏には、涼しい話を。

といっても、ホラーではなく不思議な伝説ですが。

宮崎駿監督の映画「となりのトトロ」の裏話。

トトロの偉大さをあらためて実感させられるが、

1.トトロは死神である。

2.メイは行方不明になった時、実は川で死んでいた。

3.ネコバスは魂を運ぶ乗り物である。

4.さつきはメイに会うためトトロのもとへ行った→死んだ。

という都市伝説があるそうだ。

その証拠に、途中からメイの足跡がなくなっている。

また、トトロは子どもには見えるはずなのに、カンタには見えていなかった。

そして決定的なのが、

さつきとメイが、入院している母親に会いに病院へ行くシーン。

母親が、さつきとメイが座っている木のほうを見て、

「今あそこで、さつきとメイが笑ってたような気がする。」

と言っていたが、姿が見えていないってことは・・・。

また、父親が書いていた原稿は「となりのトトロ」だと言われている。

こう考えると、奥の深い物語だなぁと思うけど、

スタジオジブリ側ではこれを否定しているそうだ。

でも、こんなに都合よくあてはまるなんて・・・。

| | コメント (2)